• ホーム   >   
  • 歯科に関する活動   >   
  • tvk猫のひたいほどワイド 11月のテーマは、歯周病は糖尿病の第6の合併症です!

tvk猫のひたいほどワイド 11月のテーマは、歯周病は糖尿病の第6の合併症です!

11月29日(月)放送のtvk「猫のひたいほどワイド」内、健康!歯っピーライフのコーナーの紹介です。
このコーナーは、歯やお口の健康に関する情報を神奈川県歯科医師会広報川原委員が伝える月に1回のコーナーです。今回もtvk岡村アナウンサーとコーナーをお送りします。
11月のテーマは「お口と全身の関係 歯周病は糖尿病の第6の合併症 」です。日本で糖尿病と診断されている人は1000万人、糖尿病予備軍の人も1000万人いると言われています。
糖尿病は血中の糖が多くなり、全身の血管に悪影響を及ぼします。全身への悪影響を合併症と言います。糖尿病の合併症は、神経障害、網膜症、腎障害などが有名です。合併症の1つに歯周病もあります。糖尿病の人は歯周病になりやすいのです。さらに歯周病から糖尿病に与える影響もあることがわかっています。歯周病と糖尿病の相互の悪影響についてお話します。放送は11月29日(月)13時頃からです。どうぞご視聴ください。

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする