• ホーム   >   
  • 歯科に関する活動   >   
  • 平成30年度神奈川県歯科医師会第17回学術大会 並びに平成30年度神奈川県地域歯科医療研修会の開催について

平成30年度神奈川県歯科医師会第17回学術大会 並びに平成30年度神奈川県地域歯科医療研修会の開催について

 神奈川県歯科医師会では、日常臨床における科学的根拠に基づいた歯科医療の推進、医道の高揚、会員相互の学術交流・情報交換、会員の研究業績の発表機会を設けることを趣旨とした事業として、学術大会を開催しております。
 なお、昨年度から障害者並びに高齢者歯科を中心とする地域歯科医療の充実を諮ることを目的とした、地域歯科医療研修会を併催し開催しております。

抄録プログラムこちらよりダウンロード願います

日時・会場

【日時】平成31年2月24日(日)
    午前9時50分~午後16時30分

【会場】神奈川県歯科保健総合センター(神奈川県歯科医師会館)
    横浜市中区住吉町6-68  TEL045-681-2172(代)

『第17回学術大会』

【趣旨】日常臨床における科学的根拠に基づいた歯科医療の推進、医道の高揚、会員相互の学術交流・情報交換、
    会員の研究業績の発表機会を設けることを趣旨とした事業として、学術大会を開催する。

【主催】一般社団法人神奈川県歯科医師会

【内容】1.教育講演
     「歯科用コーンビームCTの基礎と臨床-歯科診療での安全かつ有効な利用について-」
     ・倉林  亨(東京医科歯科大学大学院口腔放射線医学分野教授)
    
    2.シンポジウム
      テーマ「難治性endoへのアプローチ」
      講演①「難治性感染根管治療への対応」
          平井  順/川崎市開業・日本大学客員教授・明海大学臨床教授
      講演②「口腔細菌感染症として難治性エンドを考えよう」
          紅林 尚樹/横浜市港北区開業・鶴見大学歯学部付属病院臨床教授
      講演③「難治性エンドに正面から立ち向かう」
          三橋  晃/鎌倉市開業・神奈川歯科大学臨床教授

【対象】神奈川県歯科医師会会員を始めとした歯科医療従事者

【費用】無料

『神奈川県地域歯科医療研修会』

【主旨】障害者並びに高齢者に関わる歯科医療の推進、医療・福祉関係者等との学術交流、情報交換、研究業績の発表、
    特別講演会を行い、地域歯科医療の充実と発展に寄与することを目的とした事業として、研修会を開催する。

【主催】一般社団法人神奈川県歯科医師会
    神奈川県

【内容】障害者歯科及び高齢者歯科(訪問歯科含む)に関する一般発表(実践研究発表)18題

【対象】①歯科医師、②歯科衛生士及び歯科助手③その他(医療・保健関係者、福祉・介護関係者、行政関係者等)

『ポスター発表 19題』

第17回学術大会より12題、地域歯科医療研修会より7題

『業者展示 11社』

アレクシオンファーマ合同会社/エヌディーエル株式会社
オハヨー乳業株式会社/科研製薬株式会社/カレイド株式会社
株式会社ギコウ/ケーオーデンタル株式会社
グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社
株式会社フードケア/株式会社ビーブランド・メディコーデンタル/株式会社ノーザ

問合せ先

問合せ先:一般社団法人神奈川県歯科医師会 事務局 事業第二課 
TEL 045-681-2172

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする