• ホーム   >   
  • 歯とお口の基礎知識   >   
  • 矯正歯科治療を受けるにあたり、一般歯科医院と矯正歯科専門医院のどちらを選べばよいですか?

矯正歯科治療を受けるにあたり、一般歯科医院と矯正歯科専門医院のどちらを選べばよいですか?

私の歯科医院では、患者さんと家族ぐるみのおつき合いになっていることが多いため、「全ての歯科処置を先生に診て欲しい」と頼まれることがよくあります。
一方で、歯科治療の中でもインプラント歯科治療や矯正歯科治療など、専門性が高い治療もあるため、全ての処置を私がおこなえるわけではありません。そこでホームドクターとしての一般歯科医院で矯正歯科治療を受診されることの是非ついて、私の医院の事例をもとに説明させて頂こうと思います。

一般歯科医院での矯正歯科治療を行う場合

矯正歯科治療は、専門性の高い診療分野です。一般歯科で矯正治療を提供する場合には、
①ひとりの歯科医師が矯正歯科治療も含めた全てを行う
②対応可能な範囲の矯正歯科治療までを一般歯科医師が行い、対応困難な専門的な処置は矯正歯科医院へ依頼する(紹介)
③矯正専門の歯科医師を招聘し、専門治療を一般歯科医院にて提供する
④全ての矯正歯科治療を矯正専門の歯科医院へ依頼する
が考えられます。矯正歯科治療には専門知識と技術が不可欠なので、矯正専門医が在籍する歯科医院で治療をうけられるのが安心でしょう。当院では矯正担当医を招聘し、月1日の矯正外来日を設ける方法(上記③)を選択していますが、一方で私の医院でも矯正担当医と相談の上、「治療の難易度」や「社会的」を考慮して近隣の矯正専門医院をご紹介する(②)ことも少なくはありません。患者さんには当院での矯正歯科治療には利点、欠点があることを説明し、ご家族の方や自分自身で選択して決めてもらうようにしています。

一般歯科医院で矯正歯科治療を受けることの利点と欠点

ご家族全員で通院いただいているような一般歯科医院で矯正治療を受診されることの利点としては、
・小さいころから通院している患者さんが多いため、信頼関係が築けている
・矯正歯科治療中のむし歯治療や抜歯等への対応が行いやすい
・矯正担当医と一般歯科医師とのダブルチェックが行える
ということです。
欠点としては
・月に1〜2回しか矯正診療日が無いため患者さんが不安になることがある
・アポイントの変更が行いにくい
・全ての症状に対応出来るわけではない
・矯正担当医が治療途中で変わる可能性がある
ということです。

矯正歯科治療について、まずはかかりつけ医に相談しよう

いわゆるホームドクターでは、定期検診時に診察を行い歯並びと咬み合わせのチェックも行うことが多いと思います。矯正歯科治療が必要と思われる場合には、その旨説明し、患者様から質問を受けます。可能であれば、矯正担当医と面談してもらうようにしています。先ず分かっていて欲しいことは、急に「矯正が必要」と言われたときに、冷静に考えられないというのはふつうのことだということです。心配な事が頭をよぎるからです。
先生から、映像や写真などの資料でご説明しても充分に理解できないこともふつうのことです。大事なことは、「即決する必要は全く無い」ということです。
当院では、矯正相談後には、患者さんに、必ず1度持ち帰ってもらうようにすすめます。ネットで情報収集されるのもよいでしょう、患者さん自身とご家族とでしっかりと話し合ってもらい、患者さんご自身が最終的な判断をされるのがよいでしょう。
また複数の矯正専門医院を紹介するようにしています。患者さんには時間を作ってもらい、当院を含めて最低3軒は相談に行ってほしいとお伝えしています。
金額の問題だけではなく、医院の方針、診療所の雰囲気そして先生やスタッフの様子を自分自身で感じてから決めてほしいと伝えています。

矯正歯科治療を受診される医院を選ぶ際には?

矯正歯科治療をどこで受けるかは、以下を考慮して決められるとよいでしょう。
・保険診療ではないので、かなりの金額がかかる。
・期間が数年に及ぶので、塾や学校、仕事の時間、出張や転居等で生活環境が変わることを考えて治療の時期を決定する必要がある。
・一般歯科医院と矯正歯科医院との間に先生間の連携が出来ていることが大事。
・矯正歯科医院によって、治療方針は異なるので、患者さんに合ったものを選ぶ。
私自身患者さんと同じ目線に立って、自分の家族や自分自身が治療を受けるつもりで考えるようにしています。矯正歯科治療の必要性を説明する場合には、歯並び・咬み合わせといった症状以外に、金額、適切な時期、治療期間、受験や転居の可能性についてまで、患者さんに寄り添って考えていくことが重要だと思っています。少しでも矯正歯科医院選びの参考になれば嬉しい限りです。

神奈川県歯科医師会・川崎市歯科医師会会員 桝本雄次

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

もくじ