Q 「ガムはむし歯になるの?」「やめなさい。ガムは歯の健康を保つ上での大敵」などとよ言われていますが、それは本当なのでしょうか。

A

「ガムはむし歯になるから歯に悪い」と言われますが、ガムにも種類がたくさんあります。「ノン・シュガー」「カルシウム入り」「お茶入り」などの歯磨きガムもあります。

甘味が無くなると、ポイと捨ててしまうのでは、甘い物を好きな「むし歯になりやすい子ども」になってしまいます。味がなくなっても、しっかり噛むことにより、脳への刺激、顎の骨や筋肉の発達、唾液の分泌促進と良いことづくめです。

ガムは与え方、おやつと考え、食後の歯磨きは丁寧にいたしましょう。

「ガムはむし歯になるの?」「やめなさい。ガムは歯の健康を保つ上での大敵」などとよ言われていますが、それは本当なのでしょうか。

歯医者さんとの上手なつきあい方